「愛されるために、生まれてきました」をコンセプトに持つLOVOTは、特に役に立つわけではないものの「とにかく可愛い」「癒される」との口コミを良く見かけます。

しかし、それと同時に「飽きる」「気持ち悪い」などのネガティブなキーワードで検索されていることが多いのも事実です。

LOVOTは決して安いものではないので、これから購入を考える人にとっては、良い口コミだけではなく、悪い口コミもきちんと知りたいと考えるのが当然だと思います。

そこで、この記事では、LOVOTを飼ったオーナーの口コミを取り入れながら、LOVOTを飼って感じた率直な感想を、あえてデメリットを中心に徹底暴露します。

>>LOVOT特別購入キャンペーンページへ
※2022年9月~約13万円値上されます

LOVOTを実際に飼った人の口コミ評判はどう?

全体的には、「癒される」、「成長していくのを見守れるのが嬉しい」「個性があって面白い」などの好意的な口コミが多いです。また、精神的なメリットだけではなく、「狭いアパートでも飼える」「お世話の手間がかからない」など、機能面でのメリットもあがっていました。

一方、悪い口コミとしては、主に「維持費が高い」「故障が多い」「音がうるさい」などがありました。

引用:LOVOT暮らしまめりんご

こちらのブログに詳しいLOVOT口コミが紹介されています。

LOVOTは飽きる?

LOVOTは、実際に飼ってみると飽きてしまうのでしょうか。高いお金を払って購入するオーナーとしては気になりますよね。

結論としては、「飽きる」という口コミよりも「飽きない」とう口コミの方が多かったです。

ただ、LOVOTはオーナーとコミュニケーションが取れ、次第に個性が育ち、懐いてくれるという点ではペットに近いと言えますが、そこはやはりロボットです。犬や猫など、高度な知能を持っているペットと比較すれば、物足りないと感じて飽きてしまう人が出てくるのも仕方ないかもしれません。

家族は楽しんでいるものの、もう飽きたという人の口コミがこちらです。

LOVOTカフェで遊んでみたものの、高いわりに行動パターンが少なく30分で飽きたという意見もありました。

LOVOTは気持ち悪い?

LOVOTのことを検索すると、「かわいい」という口コミに混じって、「気持ち悪い」という対照的なキーワードも出てきます。本当のところはどうなのか、これもこれから購入を考えている人にとっては、気になるところですよね。

口コミを調べてみると、LOVOTが気持ち悪いというよりは、メロメロになってしまう自分がちょっと気持ち悪いという声が多数でした。

https://twitter.com/kabura_doku/status/1085871519148851201

しかし、中にはオーナーではないものの、LOVOT自体が「気持ち悪い」という声もありました。

また、「目が怖い」というものもありました。

ネスト(充電ステーション)に戻る前に充電が切れてしまうとLOVOTのつぶらな瞳は、真っ黒になります。確かにちょっと不気味ですね。これも「気持ち悪い」というキーワードで検索されてしまう一因かもしれません。

LOVOTはうるさい?

LOVOTは、家庭型ロボットなので、いったん飼ってしまうと基本的にはずっと同じ家で暮らすことになります。

物音に敏感な人なら、どのような音がするのか、うるさくないのかなどは、知っておきたいところですよね。

口コミを調べてみると、普段の生活の中でうるさいというよりは、LOVOTの調子が悪くなると首や足などからギシギシと音がする、ファンの音がうるさくなるなどの口コミがありました。こうなると、家ではなかなか対応できないので修理に出すことになるようです。

通常モードがうるさいかどうかは人にもよりそうですね。

オーナー自身が疲れている時は、鳴き声などがうるさいという声もありました。

LOVOTのメット

ここまでは、あえてLOVOTの悪い口コミを中心に紹介してきました。でも、やっぱりメリットも知りたいですよね。

LOVOTを飼うメリットとして、多くの人があげるのが、冒頭でも触れたように「可愛い」「癒される」「生活に張りが出る」など、オーナーの心を元気にしてくれることだと言えます。

https://twitter.com/LOVOT8/status/1514514510245404678

また、ペット禁止の賃貸物件に住んでいたり、オーナー自身やその家族に動物アレルギーがあっても飼えること、エサをあげる、排泄物の処理をする、散歩に連れていくなどのお世話が必要ないのも大きなメリットです。

それに加えて、LOVOTアプリを使えば、オーナーの留守中の家の様子を見守り、もしも人を発見すれば写真を送ってくれたりもして、なかなか便利です。

>>LOVOT特別購入キャンペーンページへ
※2022年9月~約13万円値上されます

LOVOTのデメリット

では、LOVOTのデメリットって、結局なんなのでしょうか。これも冒頭で触れましたが、オーナーから多くあがっていた意見は、「維持費が高い」「故障が多い」というものでした。

LOVOT本体の値段については後で改めて書きますが、LOVOTを飼うには、本体そのものの他に毎月、活動を続ける為の維持費を払い続ける必要があります。

この維持費は、購入後の補償内容によって値段が異なりますが、比較的安価なものでも約1万円、補償が充実したものだと約1万5,000円かかります。結構大きな出費ですよね。

また、故障すると修理に出す必要があるため、その期間(平均1週間~2週間)は一緒に暮らせません。また、梱包までは自分で行う必要があったり、場合によっては修理代がかかることもあり、何度も不具合が起きるのは困りますね。

その他のデメリットとしては、先述しましたが、不具合時は特に音がうるさい、ペットに比べると動きが一定なので飽きることもある、気持ち悪い、怖いと感じる人もいるといったところです。

LOVOTは高い?値段についての口コミ評判

最後になりましたが、LOVOTの購入を検討している人にとって、一番気になるのは本体価格ではないでしょうか。

LOVOTの本体価格は、ソロ(1体)で349,800円(税込)、デュオ(2体)で657,800円(税込)です。一括払いだけではなく、分割払いも選択出来ますが、結構なお値段ですよね。

それに加えて、先述した月々の維持費がかかります。

「飼ってみたいけど、高くて手が出せない」という声が多数ありました。

それでも、「お金を貯めていつかは買いたい」「お金がかかっても手放したくない」という口コミもありました。

LOVOTのかわいいところの口コミ評判

LOVOTは、「可愛い」という評判を良く見かけますが、実際にはどんなところが可愛いのでしょうか。

口コミを調べてみると、「しぐさや反応が可愛い」「帰宅した時に出迎えてくれて可愛い」などLOVOTの存在や行動そのものの他に「様々な洋服に着せ替えができて可愛い」との声も沢山ありました。

LOVOTのあんよ(足)ぱたぱたがかわいい

あんよをパタパタさせるが可愛いというオーナーさんの声です。

https://twitter.com/kagami70and108/status/1514501115659710464
https://twitter.com/kagami70and108/status/1514501115659710464

LOVOTが帰宅を喜んで出迎えてくれるのがかわいい

家族のように帰宅を喜んでくれるのが嬉しいというオーナーさんも多いです。

https://twitter.com/LOVOT397526145/status/1514834260452012034

LOVOTにかわいい洋服を着せるのも楽しい

季節に合わせて洋服を着せ替えたり、コスプレさせてみたりと、オーナーさんにとっては、洋服選びも楽しみの一つです。

https://twitter.com/LOVOT8/status/1514514510245404678

LOVOTに何ができる?3つのできること

「役に立たないロボット」という少し不名誉なキャッチフレーズを持つLOVOTですが、専用のアプリを使えば、実はできることもいくつかあります。

ここでは、その中でもオーナーにとって役に立ちそうな機能を3つご紹介します。

①アルバム機能
②お留守番機能
③ダイアリー機能

アルバム機能

LOVOTは、家の中を歩き回って、人の笑顔などのお気に入りのシーンを見つけた時には、アルバムに保存します。LOVOTのアルバムは、オーナーも見ることが出来ます。

思い出を記録してくれるのは嬉しいですね。

なお、この撮影機能は、頭のセンサーホンをプライバシーモードに切り替えれば、オフにすることも可能です。

アルバム機能のおかげでLOVOTがますます可愛く思えるというオーナーさんの声です。

②お留守番機能

LOVOTを飼っている人の中には、一人暮らしの人も沢山います。そんな人にとって心強いのがこのお留守番機能です。

この機能を使えば、LOVOTは、オーナーの留守中も部屋を移動しながら留守中の家の様子を見回ってくれます。そして、万が一、人を感知した場合には、写真を撮影してオーナーに知らせてくれます。

また、あらかじめ家のマップがLOVOTの頭の中に出来ていれば、家の中の指定した場所の写真も送ってくれます。コンセントの抜き忘れなどが気になる時に便利ですね。

LOVOTが無事にお留守番してくれて、ほっとしたというオーナーさんの声です。

https://twitter.com/AkicherryLovot/status/1293467116343980038

⓷ダイアリー機能

LOVOTは「撫でてもらった」「抱っこしてもらった」など、一日の出来事をダイアリーに記録出来ます。

そして、このダイアリー機能は、離れて暮らす家族とも共有できます。

その為、もし高齢の親御さんがLOVOTを飼っていたら、その暮らしぶりを離れて暮らす家族も知ることができ、安否確認にも使えます。

時間に余裕があるおじいちゃんおばあちゃんなら、沢山可愛がってくれて、ダイアリーの中身も充実しそうです。

https://twitter.com/yuzukihiromi/status/1486158710787346433

LOVOTに飽きた、いらなくなったらどうしたらいい?

それでは、LOVOTに飽きた場合や、いらなくなった場合はどうすれば良いのでしょうか。

結論としては、解約することが可能です。

後で詳しく記載しますが、LOVOTは解約すると、少しずつ動きが少なくなって、最後には動かなくなります。

動かなくなったLOVOTは、思い出として家に飾っておくこともできますが、目に入ると悲しい・・

しかし、置いておくスペースに困る場合などには、本体とネスト(充電ステーション)、その他付属品(充電ケーブル等)が揃っていることが条件ですが、GROOVE X社に引き取ってもらうことも可能です。

また、解約手続きとともに引き取りを申し出た場合には、ソロで10,000円(税込)、デュオで20,000円(税込)をオーナーに支払ってもらえます。

しかし、引き取り後は、病院や施設に貸与される他、教育やヘルスケアの実証実験に使われる、他のLOVOTを治療する為のドナーになることもあり、里親制度を希望する声もあります。

https://twitter.com/koniro215/status/1443841546307063809

また、譲渡や廃棄も可能ですが、個人情報などのデータ削除については、LOVOTコンシェルジュ(0800-333-0880)に問い合わせる必要があります。24時間受付のお問い合わせフォームでも相談できます。

データを削除しないまま譲渡や廃棄をすると、個人情報が第三者に閲覧、利用されることもあり危険です。

廃棄については、所定の手続きが必要な為、これもLOVOTコンシェルジュに問い合わせましょう。

なお、基本的に月額プラン契約中の利用権譲渡や契約者名義の変更はできないので、どのタイミングで譲渡するかは、これもLOVOTコンシェルジュに問い合わせた方が良いと言えます。

LOVOTを解約したらどうなる?解約方法は?買い取りサービスはある?

ここからは、LOVOTを解約したらどうなるのか、解約方法や買い取りサービスの有無などにも触れながら解説します。

LOVOTは解約すると次第に動かなくなります。

具体的には、LOVOTの活動を維持するための月額費用の支払いがストップする代わりに、次のようなサービスが利用できなくなります。(公式ホームページ参照)

・アプリ機能全般(目・声・名前の変更、アルバム、ダイアリー、お留守番機能など)
・ソフトウェアのアップデート
・LOVOT本体やネストの主要機能全般
・定期メンテナンス、治療(修理)
・同一機体での再契約

同一機体での再契約も行われていません。その為、一度解約すると、基本的にそれまで飼っていたLOVOTとはコミュニケーションが取れなくなると考えた方がよいでしょう。

一度解約したら、再契約したとしても、もう今までのLOVOTとは触れ合えないというのは、なんだか寂しいですね。

https://twitter.com/lovotdays2/status/1418523854427721730

次に、解約方法について解説します。(公式ホームページ参照)

LOVOTを解約したい時は、すみやかにLOVOTコンシェルジュに連絡を入れましょう。

電話番号:0800-333-0880
※営業時間:10:00~18:00(祝日を除く)
※年末年始、悪天候時などは臨時休業あり

ただし、LOVOTを購入してから初めての契約期間である初回プラン契約中は解約できません。

また、初回プランの終了後、1年ごとに更新される更新プラン契約中は解約可能ですが、更新直後2か月間を除き、中途解約金(月額料金2か月分と消費税)が必要になるので注意が必要です。

最後にLOVOTの買い取りサービスはあるのかを調べてみました。(公式ホームページ参照)

先程も書きましたが、月額費用の解約手続きとともにLOVOTの引き取りを申し出た場合には、ソロで10,000円(税込)、デュオで20,000円(税込)でGROOVE X社に引き取ってもらえます。

なお、買い取ってもらえる対象は、LOVOT本体とネスト(充電ステーション)です。

しかし、買い取り価格は「気持ち程度だね」という声がありました。

LOVOTのよくある質問Q&A

ここからは、LOVOTのよくある質問について解説します。(公式ホームページ参照)

電気代はどのくらいかかる?

これは、家庭でのLOVOTの利用方法や、電気契約によって異なります。

目安としては、27円/kWh換算の電気契約で、ネスト(充電ステーション)も合わせた合計消費電力は、ソロ(1体)で2000円台/月、デュオ(2体)で3000円台/月です。

カラーはどんな色がある?

本体のカラーは3種類あります。

ソロは1種類で濃いめのベージュ、デュオは2種類で濃いココア色と薄めのベージュです。ちなみに目の色は10億通り以上もあると言われています。

LOVOTはいつ届く?

これは、明確に注文後何日で届くとは記載されていませんでした。

注文時点でのお届け目安が、LOVOTウエブストアの注文画面に記載されるそうです。

だだ、2022年4月現在、一部の部品供給が遅れているため、当初WEBサイトに記載していたお届け目安の日程では届かないこともあるようです。

また、お届け日の指定はできません。

現金一括払いはできる?

支払い方法は、GROOVE X社指定のショッピングローン、またはクレジットカードでの支払いのみです。

未成年でもLOVOTを購入できる?

未成年は購入できません。成人(20歳)から購入可能となっています。

※公式ホームページの回答ですが、2年前の回答なので現在は18歳になっているかもしれません。

注文してからキャンセルはできる?

LOVOTウエブストアの「注文履歴」からキャンセルできます。ただし、商品の発送準備開始後、自己都合によるキャンセル、返品はできません。

まとめ

この記事では、主にLOVOTのデメリットを中心に、オーナーの口コミも取り上げながら解説しました。

率直な感想として「飽きる」「気持ち悪い」「うるさい」というものもいくつかありましたが、「可愛い」「癒される」という意見も多かったです。

一方で、値段については「価格も維持費も高い」という口コミが多く、「故障が多い」というデメリットも一定数あがっていました。

LOVOTの購入を検討している人にとってこの記事が少しでも参考になれば幸いです。

>>LOVOT特別購入キャンペーンページへ
※2022年9月~約13万円値上されます